FC2ブログ
更新日:2019/10/06 作成日:2019/10/06

台風18号が、韓国に上陸し、豪雨と、土砂崩れ等により、死亡・行方不明・生き埋め14人(2019年10月4日現在)

s-71641901_2581281781935798_5343768111768141824_n.jpg


縁あって、韓国で3年連続、『 外部支援者による復興まちづくり支援の理論と災害ボランティア 』について國際講演をさせていただきました。
 災害の縁までは結びたくなかったのですが、悲しいことに、台風18号が、韓国に行き、豪雨と、土砂崩れ等により、死亡・行方不明・生き埋め14人だそうです(涙)。
今年は、韓国でも、7個が上陸し、観測以来最多だそうです(涙)。

講演をコーディネートして下さった日本にも視察に来られたパワフルなEun Ja Leeさん
のFacebookで、韓国のボランティアの活動の様子が見られます。
https://www.facebook.com/eunja.lee.792/posts/2581283205268989

【参考】
韓国、台風18号で死亡・行方不明・生き埋め14人…大きな被害(2)(中央日報10/4(金) 10:06配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000019-cnippou-kr&fbclid

台風13号、歴代5番目の強風…屋根直そうとして30メートル飛ばされ惨事=韓国(中央日報2019年9月8日)
https://japanese.joins.com/JArticle/257409?servcode=400§code=400
スポンサーサイト



更新日:2019/09/30 作成日:2019/09/30

インドネシア・スラウェシ島地震・津波(2018年9月28日)から1年。1日10時間、鉄くず採掘=「食べることさえ難しい」(時事通信2019年09月28日)

インドネシア・スラウェシ島パル市周辺で
4800人以上の死者・行方不明者を出した
地震・津波から28日で1年を迎えた。

時事通信では、
現地の学校再建と被災者の生活模様。

毎日新聞では、
被災地では活気が戻り、仮設住宅の整備が進む一方、
街の再建計画には時間がかかっている。
震災後の経済的、また精神的な打撃によって今も苦しむ被災者の姿を
2回に分けて報告されています。

【参考】
1日10時間、鉄くず採掘=「食べることさえ難しい」-スラウェシ島地震1年(時事通信2019年09月28日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092700916&g=int

60年の絆で再建支援=津波損壊の小学校-インドネシア・スラウェシ島地震1年(時事通信2019年09月28日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092700879&g=int

地震・津波1年/上 困窮、増える児童婚 14歳、両親に強要され逃亡(毎日新聞2019年9月28日)
https://mainichi.jp/articles/20190928/ddm/007/030/020000c

危険地帯に戻るしか インドネシア・スラウェシ島地震・津波1年[下] 政府の移転計画進まず(毎日新聞2019年9月29日)
https://mainichi.jp/articles/20190929/ddm/007/030/053000c