FC2ブログ
更新日:2019/05/12 作成日:2019/05/12

【避難所の管理をされるリーダーの皆さまへ】避難所生活をしている人びとの主な悩みや訴えは?

避難所生活をされている方には、たくさんの悩みを持たれている方がいます。
下記に示します。対応できる支援情報や、声かけの方法、できることを考えておきましょう。

①家族の安否
②地震・余震に対する不安(余震は1~2ヶ月は継続する)
③子どもや自分の変化に対する不安
④自宅の被害状況に対する不安(危険度に応じた赤[危険]・黄[要注意]・青[調査済]の貼り紙により、自宅に住むことができるか、否かが決まる。貼り紙の色の違いにより、不安になったら、不満が出ることを知っておく )
⑤今後の生活に対する不安(震災で職を失った場合は、今後どうすればよいか不安が表れる)
⑥自分の家族の生死の不安(せっかく助かった命が、関連死という結果になることへの不安)
⑦不眠の継続(これまでの思いや震災による悲嘆、今後のこと、いまの自分と向き合うことなので、様々な思いがわき出てくる)

事例を通して学ぶ避難所・仮設住宅の看護ケア 黒田 裕子 (著), 神崎 初美 (著) 日本看護協会出版会(2012年)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント