FC2ブログ
更新日:2019/05/16 作成日:2019/05/16

【避難所の管理をされるリーダーの皆さまへ】避難所運営は、待ったなし、名簿作成用紙や、避難所の生活基本ルール(案)等必要な書類は、事前に作っておくと余裕ができます。

避難所運営は、待ったなし、
名簿作成用紙や、避難所の生活基本ルール(案)等必要な書類は、
事前に作っておくと余裕ができます。

例 避難所における共通理解ルール
1.避難所運営委員会を組織します。
・午前○時、午後○時に、定例会議を行います。
・総務、名簿、食料、物資、救護、衛生、連絡・広報の運営班を避難者で編制します。

2.避難所は、電気、水道などライフラインが復旧するころを目処に閉鎖します。家屋が被害を受け、住めない状態の場合は、仮設住宅が建設され、入居できるまでとします。

3.避難者は、家族単位で登録する必要があります。

4.職員室、保健室、調理室などの施設管理や避難者全員のために必要となる部屋または危険な部屋には、避難できません。
・避難所では、利用する部屋の移動を行うことがありますので、ご了承願います。

5.食料、物資は、原則として全員に配給できるまでは配給しません。

6.居住区では、下足禁止です。

7.消灯は、午後○時です。

8.放送は、午後○時で終了します。

9.電話は、午前○時から午後○時まで、受信のみを行います。

10.トイレの清掃は、午前○時、午後○時、午後○時に、避難者が交代で行います。

11.ゴミは指定の場所に分別して出してください。

12.金銭等の貴重品は各自で責任をもって管理してください。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント