FC2ブログ
更新日:2019/06/06 作成日:2019/06/03

夜中に豪雨が予想される場合にとるべき3つの対策

これから雨の季節です。
豪雨は、局地的に夜中に来ることも予想されます。
過去には、急に水かさが増したため、避難できずに、命を失った方もおられます。
夕刻に早めの避難をすることも重要です。

1.いつでも、避難所へ避難できるように、物資等を準備をしておく。
 自分に必要な物資は、できるだけ自分で準備しておきましょう。

2.気象庁や自治体の出す情報をしっかり見ておく。
 気象庁の降水短時間予報や自治体の出す情報を見ておきましょう。
 テレビのdボダンのでも見ることができます。

3.早めに避難しておく。
 避難所が開設されれば、避難所へ。開設されていなければ、高台や安全なところにいる知人・親類等にも協力してもらいましょう。日頃のおつきあいが大切です。

【参考】
降水短時間予報(気象庁)
https://www.jma.go.jp/jp/kaikotan/

NHKのdボタンで、「防災・生活情報」を見る方法
1.NHKに合わせて、リモコンの「dボタン」を押す
2.「防災・生活情報」を選択し「決定ボタン」を押す
3.気象情報や避難情報、河川水位情報を選択し「決定ボタン」を押す
4.見たい市町村を選択し「決定ボタン」を押す
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

逃げるのが1番

水害のときは早期に逃げるのが一番。
警報の段階1~5のどこで逃げるかなど
考えるのは素人。
2ですぐ逃げる。

逃げて、それれが空振りになってもガッカリしない。
それくらいの心の広さを持つことが大事。

何も持たずに逃げる。
2日間くらい食べなくて
人間は死にません。
今の時代、2日もあれば被災していないところから
救援が来ます。何も持たずに逃げる方が楽です。

Re: 逃げるのが1番

コメントありがとうございます。まさしくその通りですね。逃げるが一番!伝えます。