FC2ブログ
更新日:2019/06/07 作成日:2019/06/07

【 雨期をむかえるにあたって 】もう一度、身のまわりの災害リスクを地図で確認しておきましょう!

雨期をむかえるにあたって、もう一度ハザードマップを確認しておきましょう!
想定外の豪雨になるかもしれません。

国土交通省ハザードマップポータルサイト(https://disaportal.gsi.go.jp/)では、
2つの方法で、身のまわりの災害リスクを調べる地図が見ることができ便利です。

1.場所(住所等)を入力して、周辺の地図から、災害リスクを知る方法
重ねるハザードマップ ~災害リスク情報などを地図に重ねて表示~
洪水・土砂災害・津波のリスク情報、道路防災情報、土地の特徴・成り立ちなどを地図や写真に自由に重ねて表示できます。

2.自分の市町村のハザードマップを探して見る方法
わがまちハザードマップ ~地域のハザードマップを入手する~
各市町村が作成したハザードマップへリンクします。地域ごとの様々な種類のハザードマップを閲覧できます。

雨期にむけて見るハザードマップは、洪水、土砂災害等ですが、津波や地震のものもあります。
いろいろ見て、自分の生活するところの災害の危険性を知って起きましょう。

ハザードマップは、「 自治体名+ハザードマップ 」でも検索し、探すことができます。

【参考】
国土交通省ハザードマップポータルサイト ~身のまわりの災害リスクを調べる~
https://disaportal.gsi.go.jp/

s-新しい画像
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント