FC2ブログ
更新日:2019/02/20 作成日:2019/02/20

液状化

地震の被害に、液状化があります。
地震の際に、地下水位の高い砂地盤が振動により液体状になる現象です。
これにより、比重の大きい構造物が埋もれ、倒れたり、地中の比重の小さい構造物(下水道管等)が浮き上がったりする。

地盤の特性によって災害リスクが変わります。
地盤の特性を知るサイトがあります。

地盤カルテ
https://jibannet.co.jp/karte/
下記の目安を5段階で教えてくれます。
地盤改良比率、浸水リスク、地震による揺れやすさ、土砂災害リスク、液状化リスク

地盤サポートマップ
https://www.j-shield.co.jp/1million/cp2.htm
下記を教えてくれます。と共に、周辺の地盤の状況も知れます。
浸水の可能性、地震による揺れやすさ、土砂災害の可能性、液状化の可能性

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント