FC2ブログ
更新日:2019/07/29 作成日:2019/07/29

【露文より】大規模な復興事業を行った自治体ほど人口回復か遅れているという実証

s-論文発表

永松伸吾先生(関西大学社会安全学部)の論文です。

ご本人のフェイスブックより
『大規模な復興事業を行った自治体ほど人口回復か遅れているという逆説を実証したものです。
ただ、震災から5年のデータなので、まもなく再検証の余地はあるかもしれません。』

【出典】
Building Back a Better Tohoku After the March 2011 Tsunami: Contradicting Evidence
https://link.springer.com/chapter/10.1007/978-3-319-58691-5_3?fbclid=IwAR0pGKg5j1Pu18dE8MG_89-nfmJIvDTonoHtedEP6-t46KHYhrPey-Ekmo8
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント