FC2ブログ
更新日:2019/02/21 作成日:2019/02/21

高齢者の部屋の地震対策

基本的に寝る空間には物を置かないのが原則です。
たとえ落ちてきたとしても、からだに当たらないような所に置くようにしましょう。
部屋を安全にしておくと同時に、いざとなったらだれがどう助け出すのか、決めておく必要があります。

高齢者(や障がい者・小学生のいる)のいる世帯には、
家具転倒防止対策について、支援策のある自治体もあります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント