FC2ブログ
更新日:2019/08/05 作成日:2019/08/05

【 災害の教訓を学びに行きませんか? 】 東日本大震災から得られた実情と教訓を伝承する『震災伝承施設』に初の登録証。

s-田老観光ホテル(震災 遺構 伝承施設)


東日本大震災の教訓を将来に伝えるため、
東北4県の192か所が「震災伝承施設」として登録されることになり、
このうち、震災直後に発行された壁新聞を展示する石巻市の施設に、
県内で初めての登録証が伝達されました。

震災伝承施設とは、
東日本大震災から得られた実情と教訓を伝承する施設です。(国土交通省 東北地方整備局)

分類として、
第1分類
下記の項目のいずれか一つ以上に該当する施設。
・災害の教訓が理解できるもの
・災害時の防災に貢献できるもの
・災害の恐怖や自然の畏怖(いふ)を理解できるもの
・災害における歴史的・学術的価値があるもの
・その他、災害の実情や教訓の伝承と認められるもの

第2分類
 第1分類うち、十分な容量の駐車場(大型、小型車)等、来訪者が訪問しやすい設備を有する施設。

第3分類
 第2分類のうち、案内員の配置や語り部活動等、来訪者の理解しやすさに配慮している施設。

マップは下記で見られます。
http://www.thr.mlit.go.jp/sinsaidensyou/sisetsu/map/index.html

【参考】
震災伝承施設(国土交通省 東北地方整備局)
http://www.thr.mlit.go.jp/sinsaidensyou/sisetsu/index.html

震災伝承施設に初の登録証(2019年8月1日NHK東北)
https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20190801/6000006439.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント