FC2ブログ
更新日:2019/10/20 作成日:2019/10/20

【台風19号で被災された皆さま】片付けや補修に関わる領収書・レシートは保存しておきましょう。確定申告を行うことで所得税法の雑損控除又は災害減免法の適用を受けることができます。

s-領収書

片付けや補修に関わる領収書・レシートは保存しておきましょう。

災害により住宅や家財などに損害を受けた場合は、
確定申告を行うことで所得税法の雑損控除又は災害減免法の適用を受けることができます。

例えば、所得税法(雑損控除)の場合
災害関連支出の金額に係る領収証は、申告書に添付するか、申告書を提出する際に提示する必要があります。
 災害関連支出のうち、災害により生じた土砂などを除去するための支出、住宅や家財などの原状回復のための支出(資産が受けた損害部分を除きます。)、住宅や家財などの損壊・価値の減少を防止するための支出については、災害のやんだ日から1年(やむを得ない事情がある場合には3年)(※4)以内に支出したものが対象となります。

【参考】
災害や盗難などで資産に損害を受けたとき(雑損控除)(国税庁)
https://www.nta.go.jp/…/shiraberu/taxanswer/shotoku/1110.htm

災害減免法による所得税の軽減免除(国税庁)
https://www.nta.go.jp/…/shiraberu/taxanswer/shotoku/1902.htm

災害等にあったとき(国税庁)
https://www.nta.go.jp/publicat…/…/koho/kurashi/html/04_4.htm
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント