FC2ブログ
更新日:2019/02/26 作成日:2019/02/26

高齢者の避難

高齢者は、地震時、歩ける距離が限られます。また、日常時のように道路が普通に歩けるとも限りません。

元気な若者と比べると、移動距離が限られます。(1kmとも言われます。)
「ハザードマップ」や「地域防災計画」を活用して、危険箇所や避難場所を事前に確認しておくことが重要です。

また、隣近所に知らせておき、助け合える関係をつくっておきましょう。
自力での避難が困難な方は、「避難行動要支援者名簿」に申請・登録しておく方法もあります。

避難後のご家族との安否確認の方法も話し合っておくことが必要です。
普段飲んでいる薬も、忘れず持ちましょう。

逃げない人もおられますが、子供や孫が悲しみます。
孫のためにと、素直に逃げるようにしましょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント