FC2ブログ
更新日:2019/03/11 作成日:2019/03/11

災害後の生活再建に役立つ基礎支援金とは?

被災された方の生活再建を支援するための制度(生活再建支援法)があります。
生活再建支援法では、住宅の被害の程度に応じて基礎支援金及び住宅の再建方法に応じた加算支援金が支給されます。

被災世帯(下記)は、支援金を申し込むことができます。
1.住宅が全壊した世帯
2.住宅が大規模半壊した世帯
3.住宅が半壊、又は住宅の敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯

役所の担当課に、
1.り災証明書
2.預金通帳の写し(申請者(世帯主)の名義、銀行名、支店名、預金種目、口座番号の記載があるもの)
3.「半壊」又は「大規模半壊」のり災証明を受け、住宅を解体した場合は「滅失登記簿謄本」
4.敷地被害により住宅を解体した場合は、敷地被害を証明する書類(敷地修復工事の契約書の写し等)
を持って、行きましょう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント