FC2ブログ
更新日:2019/03/18 作成日:2019/03/18

災害時、介護の用具が破損しても、再購入の補助があるかもしれません。

家屋倒壊などにより使用できなくなった特定福祉用具の再購入が可能でな場合があります。
担当のケアマネージャーに相談してみましょう。

西日本豪雨災害では、下記のようなものが対象になりました。

【対象となる方】
 現在も要介護認定をお持ちの方で、以前介護保険を利用し購入した特定福祉用具が破損等により使用できなくなった方
※購入の前に事前申請が必要です。

【対象品目】
1.腰掛便座
2.自動排泄処理装置の交換可能部品
3.入浴補助用具
4.簡易浴槽
5.移動用リフトのつり具部分

※介護保険法施行規則第 70 条第 2 項に定める「特別の事情がある」ものとして、当該購入に係る費用に対し保険給付することは可能
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント