FC2ブログ
更新日:2019/03/31 作成日:2019/03/31

災害で、家屋に被害を受けた場合、就学援助費の支給がある場合があります。

災害時の就学援助費が条例で定められた自治体では、就学援助費の支給がある場合があります。

就学援助費は、
・学用品費、通学用品費、校外活動費、修学旅行費、給食費、医療費等です。

【平成30年7月豪雨の熊野町の場合(2019年1月24日発行 生活再建ハンドブックより)】
平成30年7月豪雨に伴う就学援助費支給の認定手続きを行います。

【対象となる方】
 家屋に被害を受けられた方で、町内に住所を有し、国公立小中学校に在学する児童等の保護者

【制度の内容】
・就学援助費の支給。以下のとおり支給されます。
・学用品費、通学用品費、校外活動費、修学旅行費、給食費、医療費

【必要書類等】
・平成30年度就学援助費申請書兼世帯表(押印後、学校長へ提出)
・支払口座振替依頼書(押印後、学校長へ提出)

【その他】
・罹災証明書の交付申請手続きをしてください。「被害の程度」を確認させていただきますので、証明書自体の提出は必要ありません。
・在籍の学校長へ申請後、学校長から教育委員会提出され、審査されます。審査の決定については、通知されます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント